【Rails】ダウンロードしたフリーフォントをWebpackerを使って導入する方法

はじめに

Webサイトのデザインを彩るひとつの要素にフォントの種類があります。Google Fontsの登場により、様々なフォントが手軽に導入できるようになりました。しかし、世の中にはGoogle Fontsが提供するフォント以外にもたくさんのフリーフォントが存在します。

本記事では、ダウンロードしたフリーフォントをWebpackerを使って導入する方法について説明します。

フリーフォントの導入手順

Railsアプリの用意

今回は以下のビューを作成しました。

ERB

<h1>
  ダウンロードしたフリーフォントを
  <br />
  Webpackerを使って導入する方法
</h1>

Slim

h1
  | ダウンロードしたフリーフォントを
  br
  | Webpackerを使って導入する方法

まだスタイルを設定していないのでシステム標準のフォントが使われています。

フリーフォントの用意

まず、任意のフリーフォントをダウンロードします。提供されているフォントには「商用利用不可」などの条件がありますので、必ず使用条件を確認するようにしてください。

今回は「ロゴたいぷゴシック」というフリーフォントを利用したいと思います。

次に、ダウンロードしたフリーフォントをRailsアプリのWebpacker管理下に配置します。

/
|-app
  |-javascript                    # Webpackerのソースディレクトリ
    |-fonts                       # フォント用のディレクトリ(無ければ作成)
      |-ロゴたいぷゴシック.otf       # ダウンロードしたフリーフォント

これでフリーフォントの用意は完了です。

フリーフォントの読み込み

フォントファイルをCSSで読み込みます。

CSS

@font-face {
  font-family: 'ロゴたいぷゴシック';
  src: url('../fonts/ロゴたいぷゴシック.otf') format('opentype');
}

記述しているCSSファイルからの相対パスでフォントファイルを指定します。

フリーフォントの使用

フリーフォントが使えるようになったので、後は任意のスタイルを設定するだけです。

CSS

h1 {
  font-family: 'ロゴたいぷゴシック';
}

フォントが変更されました。

まとめ

Google Fontsを使えばURLをインポートするだけですぐにフォントが使えるようになりますが、Google Fontsで提供されていないフォントもたくさんあります。特に日本語フォントは英語フォントほど種類が豊富とは言えません。

フリーフォントとは言え、場合によっては使うことができないかもしれないので、しっかりと利用条件を確認した上で導入してみてください。

関連記事

【Rails】RSpecを使った自動テスト《システムスペック編》
# はじめに Railsでアプリケーションを開発する際、品質を担保するためにテストは欠かせません。その中でも、RSpecは多くの開発者に愛用されているテストフレームワークです。 今回は、RSpecを使ったRailsアプリケーションのテスト方 [...]
2024年7月11日 17:07
【Rails】RSpecを使った自動テスト《リクエストスペック編》
# はじめに Railsでアプリケーションを開発する際、品質を担保するためにテストは欠かせません。その中でも、RSpecは多くの開発者に愛用されているテストフレームワークです。 今回は、RSpecを使ったRailsアプリケーションのテスト方 [...]
2024年7月11日 16:06
【Rails】RSpecを使った自動テスト《コントローラースペック編》
# はじめに Railsでアプリケーションを開発する際、品質を担保するためにテストは欠かせません。その中でも、RSpecは多くの開発者に愛用されているテストフレームワークです。 今回は、RSpecを使ったRailsアプリケーションのテスト方 [...]
2024年7月11日 15:39
【Rails】RSpecを使った自動テスト《モデルスペック編》
# はじめに Railsでアプリケーションを開発する際、品質を担保するためにテストは欠かせません。その中でも、RSpecは多くの開発者に愛用されているテストフレームワークです。 今回は、RSpecを使ったRailsアプリケーションのテスト方 [...]
2024年7月11日 11:50
【Rails】RSpecを使った自動テスト《基本編》
# はじめに Railsでアプリケーションを開発する際、品質を担保するためにテストは欠かせません。その中でも、RSpecは多くの開発者に愛用されているテストフレームワークです。 今回は、RSpecを使ったRailsアプリケーションのテスト方 [...]
2024年7月10日 17:49
【Rails】デザインパターン「Concern」の基本情報と実装方法
# はじめに Ruby on RailsなどのMVCフレームワークで構築したWebシステムにはアンチパターンというものが存在します。システム開発におけるアンチパターンとは、避けるべき悪い設計や実装方法のことを指します。 MVCフレームワーク [...]
2024年7月10日 13:32
【Rails】デザインパターン「Form Object」の基本情報と実装方法
# はじめに Ruby on RailsなどのMVCフレームワークで構築したWebシステムにはアンチパターンというものが存在します。システム開発におけるアンチパターンとは、避けるべき悪い設計や実装方法のことを指します。 MVCフレームワーク [...]
2024年7月6日 22:50
【Rails】デザインパターン「Service Object」の基本情報と実装方法
# はじめに Ruby on RailsなどのMVCフレームワークで構築したWebシステムにはアンチパターンというものが存在します。システム開発におけるアンチパターンとは、避けるべき悪い設計や実装方法のことを指します。 MVCフレームワーク [...]
2024年7月6日 19:59