【Rails】Bundler 2.2.x以降は開発者が適切なプラットフォームを追加する必要がある

事象

昔作ったRailsアプリを久しぶりに修正しデプロイしようとしたところ、以下のエラーが出力されました。

# 実行コマンド
Running $HOME/.rbenv/bin/rbenv exec bundle check
# エラー内容
Your bundle only supports platforms ["x86_64-darwin-18"] but your local platform is x86_64-linux. Add the current platform to the lockfile with `bundle lock --add-platform x86_64-linux` and try again.

バンドルはプラットフォーム["x86_64-darwin-18"]のみをサポートしますが、ローカルプラットフォームはx86_64-linuxです。 `bundle lock --add-platform x86_64-linux`を使用して現在のプラットフォームをロックファイルに追加し、再試行してください。

原因

Bundlerを実行できるプラットフォームが制限されているためです。

Bundler 2.2.0がリリースされた2020年11月10日以降にRailsアプリを作成すると、Bundlerが実行できるプラットフォームはデフォルトでRailsアプリを作成した環境のOSのみとなっています。例えば、RailsアプリをmacOSで作成すると、Bundlerが実行できるプラットフォームはmacOSのみとなっているため、そのままではLinuxなどの別のOSでBundlerを実行することができません。

Gemfile.lock

# Bundler 2.2以降
# Railsアプリを作成した環境によって以下のどちらかが記述されている
PLATFORMS
  x86_64-darwin-18  # macOS
  x64-mingw32       # Windows

# Bundler 2.2未満
# PLATFORMS
#   ruby

Bundler 2.1.x以前はBundlerが実行できるプラットフォームにrubyとだけ記述されていたので、macOSで作成したRailsアプリでも何もしなくてもLinuxへデプロイできていました。

Bundler 2.2.xからは開発者がBundlerを実行する適切なプラットフォームを追加する必要があります。

インストールされているBundlerのバージョンは以下のコマンドで確認できます。

$ gem list bundler

*** LOCAL GEMS ***

bundler (default: 2.2.16, 2.1.4, 2.0.2)

対処

デプロイ先サーバーのOSをBundlerが実行できるプラットフォームに追加します。デプロイ先サーバーがLinuxの場合、以下のコマンドを実行します。

$ bundle lock --add-platform ruby
$ bundle lock --add-platform x86_64-linux

以下のようにGemfile.lockに追加されていればOKです。

Gemfile.lock

PLATFORMS
  ruby
  x86_64-darwin-18
  x86_64-linux

関連記事

【Rails】RSpecを使った自動テスト《システムスペック編》
# はじめに Railsでアプリケーションを開発する際、品質を担保するためにテストは欠かせません。その中でも、RSpecは多くの開発者に愛用されているテストフレームワークです。 今回は、RSpecを使ったRailsアプリケーションのテスト方 [...]
2024年7月11日 17:07
【Rails】RSpecを使った自動テスト《リクエストスペック編》
# はじめに Railsでアプリケーションを開発する際、品質を担保するためにテストは欠かせません。その中でも、RSpecは多くの開発者に愛用されているテストフレームワークです。 今回は、RSpecを使ったRailsアプリケーションのテスト方 [...]
2024年7月11日 16:06
【Rails】RSpecを使った自動テスト《コントローラースペック編》
# はじめに Railsでアプリケーションを開発する際、品質を担保するためにテストは欠かせません。その中でも、RSpecは多くの開発者に愛用されているテストフレームワークです。 今回は、RSpecを使ったRailsアプリケーションのテスト方 [...]
2024年7月11日 15:39
【Rails】RSpecを使った自動テスト《モデルスペック編》
# はじめに Railsでアプリケーションを開発する際、品質を担保するためにテストは欠かせません。その中でも、RSpecは多くの開発者に愛用されているテストフレームワークです。 今回は、RSpecを使ったRailsアプリケーションのテスト方 [...]
2024年7月11日 11:50
【Rails】RSpecを使った自動テスト《基本編》
# はじめに Railsでアプリケーションを開発する際、品質を担保するためにテストは欠かせません。その中でも、RSpecは多くの開発者に愛用されているテストフレームワークです。 今回は、RSpecを使ったRailsアプリケーションのテスト方 [...]
2024年7月10日 17:49
【Rails】デザインパターン「Concern」の基本情報と実装方法
# はじめに Ruby on RailsなどのMVCフレームワークで構築したWebシステムにはアンチパターンというものが存在します。システム開発におけるアンチパターンとは、避けるべき悪い設計や実装方法のことを指します。 MVCフレームワーク [...]
2024年7月10日 13:32
【Rails】デザインパターン「Form Object」の基本情報と実装方法
# はじめに Ruby on RailsなどのMVCフレームワークで構築したWebシステムにはアンチパターンというものが存在します。システム開発におけるアンチパターンとは、避けるべき悪い設計や実装方法のことを指します。 MVCフレームワーク [...]
2024年7月6日 22:50
【Rails】デザインパターン「Service Object」の基本情報と実装方法
# はじめに Ruby on RailsなどのMVCフレームワークで構築したWebシステムにはアンチパターンというものが存在します。システム開発におけるアンチパターンとは、避けるべき悪い設計や実装方法のことを指します。 MVCフレームワーク [...]
2024年7月6日 19:59