MacからサーバーにSSH接続する方法

2022年7月13日 17:02
(初心者向け)vpsを契約して、capistrano3でRailsアプリをデプロイするまで [その1 サーバー設定編]

こちらの記事の「2. SSHの設定」を行っても以下のコマンドでSSH接続できなかったので、MacでSSH接続する方法を調べました。
$ ssh vps_name

接続情報の取得順序

SSHコマンドは以下の順序で接続情報を取得します。
  1. コマンドラインオプション
  2. ユーザごとの設定ファイル(~/.ssh/config)
  3. システム全体にわたる (system-wide) 設定ファイル(/etc/ssh/ssh_config)
上記の記事では 2. を設定ファイル名が「ssh_config」となっていますが、正しくは「config」です。
「ssh_config」は 3. の設定ファイル名なので混同したのかな…

私は以前まで 3. の設定ファイルに接続情報を書いてSSH接続していたのですが、macOSがCatalinaにアップデートされたことにより 3. の設定ファイルが初期化され接続情報が消えてしまっていました…😱
固有の接続情報はなるべく 2. の設定ファイルに書くようにしようと心に誓いました…

権限

関係あるかわかりませんが、~/.ssh配下の権限が違っていると接続できない場合があるようです(権限を与えすぎてもだめ?)。
私は以下のように設定しています。
$ chmod 700 ~/.ssh
$ chmod 700 ~/.ssh/*
$ chmod 600 ~/.ssh/vps_name/id_rsa

関連記事

SSH設定済みのリモートサーバーに別のPCからSSH接続する方法
# はじめに SSHの公開鍵/秘密鍵の生成やSSHのポート番号など既に設定済みのリモートサーバーに、今まで使っていたPC以外から接続する方法について記載します。なお、今回はConoHa VPSで作成したリモートサーバー(CentOS Linux [...]
2022年5月8日 11:07
ConoHa VPSのハードウェア障害によるSSH接続不可・Webサイトアクセス不可の対処方法
# はじめに 6月2日夜間にConoHa VPSにて障害が発生していました。 <img data-src="https://i.imgur.com/SBcK4aA.png" class="lazyload effect-fade"> [...]
2020年6月3日 9:31
SSH接続時に「WARNING: REMOTE HOST IDENTIFICATION HAS CHANGED!」が出る場合の対処法
ConoHa VPSにRails実行環境を構築している際、以前は出ていなかったエラーが出るようになっていて、なんでだろうと思っていたら選択するOSが以前と違っていたからでした。 10月初旬頃に構築したときは、ConoHa VPSで対応しているCen [...]
2019年11月27日 13:34